読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

natty 日記

技術系の情報を毎日更新したい

Chromeでプライベートなブックマークと履歴をほぼ完全に隠す方法

昨今のTwitter2chまとめ、ニコニコ動画、その他もろもろの見られたくないやつ等々の出現により、個人用PCを使ったWebアプリケーションのプレゼンやパブリックな空間での作業、個人のPCを他人に触らせるなどの行為はますます困難となっております。例えば、
 
・プレゼン中にうっかりアドレスバーに入力したらよろしくないページがサジェストされた
・うっかりブックマークを開いてしまった
 
など、ちょっと引かれるか、場合によっては死んでしまいます。僕は死ぬ要素はありませんが、知り合いが勉強会で社会的に死んでしまったようです。こわい。
というわけでいくつか解決方法を考えてみました。Macで試しましたが、ほぼWindowsでも変わらないと思います。
 
1.  2台PCがある場合は片方を作業用、片方をプライベート用にする。
この方法では、ローカルのデータも含めて完全に分離できるようなるため、プライベートなPCはもう中身自体見られたくないユーザーには非常にお手軽です。タブレットを使うのもいいですね。デメリットは、別のPCまたはタブレットがない場合は買う必要があることと、外出先で両方の作業をしたい場合荷物が多くなることです。
 
2.  ブラウザを別々にし、ブックマークも別々にする。まあまあ楽で便利ですが、Chromeでの使い勝手がよいので個人的には次の方法をおすすめします。
 
3. Chromeチャイルドロックを活用する。
設定方法
Googleのブックマークをエクスポートしておく
・プライベート用のもろもろを見せたくない方のユーザーでログインします。つまり、こちらが管理者となります。
・まずブラウザ右上の自分の名前が表示されている部分(アバターメニュー)をクリックします。(画像参照)
・「ユーザー管理」という項目があるはずです。ここをクリックします。
・見せてもいいものが入ってる方のユーザを追加します。
・「このユーザーを監視し、ユーザーがアクセスするウェブサイトを自分の Google アカウントから管理、表示できるようにする。」にチェックを入れます。
(もしかすると途中ブラウザが再起動するかもしれません。)
準備は以上です。
 
プライベートな方のブラウザは「終了してチャイルドロック」をかけて終了します。
すると、再度起動すれば、ユーザーを選択する画面が出てきます。プライベートな方のアカウントがロック付きになりますので、見せてもいいような作業はロック付きでないアカウントでやるようにします。
 
以上どの方法も便利ですが、忘れててプライベートでない設定をした方でもろもろやると結局意味ないので、その場合履歴消すなりブックマーク消す何なりしましょう。
 
以上、突然の死を回避したい皆様におかれましてはお試しいただけますと幸いです。